休業補償 | 交通事故・むち打ち治療を受けるなら、仙台市のめぐみな整骨院まで

お電話
お電話でのお問い合わせはこちら
診察時間

休業補償

このようなご不明点はありませんか?

上記のように、休業補償に関して素朴な疑問点やお悩みがあれば、仙台市、泉区、泉中央、八乙女にあるめぐみな整骨院までお問い合わせください。
当院では交通事故の施術はもちろん、その他、休業補償に関するご相談だけでも、無料で受け付けています。
土日祝日も深夜まで営業していますので、ご都合の良いタイミングを選んでお問い合わせください。

休業補償って何?

休業補償は、労働者がやむを得ない事情で仕事ができなくなった時、休業中に金銭が支給される制度です。労働者を守る目的で、国が制定しました。

会社を休む労働者を保護する補償制度は、休業補償だけではありません。労働基準法に定められている休業手当や、雇用保険法による傷病手当、健康保険法の傷病手当金制度も、状況に応じて適用されます。

このような補償制度の1つに、休業補償も含まれているわけです。例えば業務中に事故にあってしまい、やむを得ず仕事に行けなくなってしまった場合、休業補償制度が適用されます。
労働者は仕事を休んでいても労働契約を保つことができ、一定の金額が受け取れます。

休業手当とどう違うの?

休業手当と休業補償、名前も似ているし、中身も同じように感じてしまいますよね。
しかし厳密には、この2つは違っています。休業している社員を保護する補償制度の1つに、休業手当があります。

休業補償と名称は似ているものの、休業手当は会社都合によって、社員が休業を余儀なくされた場合に取得できる手当です。休業手当という名目で支給された金銭は、「賃金」扱いとなります。賃金扱いということは、すなわち所得税の対象となることです。

しかし休業補償の場合は、賃金としてみなされないため、所得税控除がされません。

交通事故専門士がいるから安心

業務中に交通事故の被害に遭ってしまった場合も、労働者は休業補償が適用される
可能性が高いです。

仙台市、泉区、泉中央、八乙女にあるめぐみな整骨院では交通事故専門士が在籍しているため、交通事故の専門的な相談ができます。
休業補償についての相談はもちろん、休業中の交通事故治療にも対応しています。法律上の問題で何か心配なことがある場合も、交通事故対応に詳しい行政書士事務所や弁護士事務所をご紹介することができます。